脳ドック 選び方

頭部MRI

頭部MRI検査は、脳細胞の集まりである組織の異常を検査するものです。

 

脳内を全方向から断面撮影できるため、脳腫瘍、脳梗塞などがある場所、形や広がり具合など細部まで調べることができます。

 

検査時間は約30分程度かかります。また、かなり騒音があり、人によっては気分がすぐれなくなるといったこともあります。

 

X線ではなく磁気を使うため、心臓ペースメーカーやアクセサリーなどの身につけていると検査できないケースが有ります。

 

脳腫瘍、脳梗塞などの発見に効果が高い検査です。

 

>>おすすめの脳ドック病院はこちら<<