脳ドック 選び方

頭部CT

頭部にX線をあて、輪切りの状態を撮影します。脳の血管の状態や骨の状況、腫瘍の有無などを調べます。

 

脳出血、くも膜下出血、脳梗塞、脳腫瘍などの発見に効果的です。

 

撮影時間は5分程度と短いです。

 

>>おすすめの脳ドック病院はこちら<<